© 2023 by Theatrical  Art  Company  Birth of Site. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン

​いたトン!vol.1

2007.04
​2007年4月、第六回本公演として、シアター風姿花伝にて上演。東京は下町、下宿「のぞみ」の住人たちの間で巻き起こる珍騒動を描いた”あったか人情コメディー”!!劇団初となるシリーズ作品で、年に一度公演を重ねていき、それとともに登場人物たちもリアルに歳を重ね、毎回スポットがあたる人物も変わる仕組みだ。更に!毎回新たな珍客(?!)が登場するのも楽しみのひとつ!
-STORY-

木山望は、都内の大学に通うごく普通の大学生で“下宿のぞみ”の一人娘。望が5歳の時、突然父が、商社マンから登山家に転身!?以来15年間、母・園子が下宿を経営し、生計を立てている。望のもっぱらの悩みのタネは、ここの住人たち・・・。早稲田一筋!5年間落ち続けている浪人生・落合始、オカマパブに勤める正真正銘のオカマ・ジョリー(小島英樹)、キャバクラ勤めのバツイチ女・中川蒼、今はプロゴルファーを目指しているが半年に一回のペースで目指すものが変わる熱血女子大生・近藤奈緒、リストラされたサラリーマン・平田治。望にとっては、出来るだけ関わりたくない妙な人たちばかりだ。それもこれも全て、たま~にしか帰ってこない身勝手な父のせい!!なのに文句を言うどころか、それを応援しちゃってる母・・・望の不満は溜まる一方。そんな時、母の友人で理髪店の女主人・東西町子が、韓国からやって来る親戚の青年(パク・サンチュ)を下宿で預かって欲しいと頼みに来る。断ることを知らないお人よしの母は、またもや望に相談もなしに受け入れてしまう。一方、望の所へは、高校時代からの親友・原田あつ子が、これまたムリな頼み事を持ってくる始末。そんなこんなで、韓国から青年がやって来る日・・・事件が!空港まで迎えに行った母が、なんと事故に遭い入院!!動揺する望と住人たち。そして、望の身に更なる災難が・・・母が入院している間、この下宿をきりもりすることに!?自分勝手な住人たちに、望のイライラは爆発寸前!!“のぞみ”の運命やいかに・・・。

劇団Birthがお贈りする、ぬくもり第6弾!!

【脚本・演出】大久保 慶

 

【キャスト】

色摩 由維 竹内 理恵 塩見 淳史 狩俣 咲子 山形 照美 三浦 宏一 北川 伸太郎 秋葉 大介(劇団 歌舞人)

水崎 蘭 植松 恵理

 

【原案】狩俣 咲子 【照明】小坂 章人 【舞台美術】寺田 真理 【音響】河合 恵美子(株サイマル・テクニカルコミュニケーションズ) 【宣伝美術】大久保 一彦 【舞台写真】小塚 恭子/星 ひかる 【舞台監督】伊藤 清一 

 

【制作/企画・製作】劇団Birth 【協力】(株)サエラ YKスタジオ 劇団 歌舞人