​Let's ビンボー!

2012.05
 
2012年5月、第十三回本公演として日暮里d倉庫にて上演。
​想い想われすれ違い、明けても暮れても義理人情。
家族ゆえの葛藤を描いた、あったか人情ストーリー。
-STORY-

亡き父の残した多額の借金を背負い、極貧生活中の野々宮家/小山田家。家族構成は、出戻りの長女・梓(32歳)、OLの次女・瑞希(28歳)、工場勤務の長男・順平(24歳)、大学生の三女・緑(20歳)。そして、売れない脚本家である亮太(34歳)・・・長女と2つしか歳が違わないこの若い男は、母の再婚相手。ようするに継父なのである。そんな、稼ぎも甲斐性もない亮太を家族にした張本人、母・美代子は、借金と問題だらけの子供たちを遺したまま、ポックリ天国へ行ってしまったから、さあ大変!!かくして、一家の家長となった亮太だが、仕事も稼ぎも相変わらず。子供たちからも全く信頼されないダメっぷり。そんなある日、突然亮太に思いもよらぬ出来事が!

亮太と姉弟妹たちは、果たして本当の「家族」になれるのか・・・

隣人タマちゃん、瑞希の友人ほのかさん、金貸し屋の健三さん等を巻き込んで、貧乏一家の奮闘物語が今幕を開ける!

劇団Birthがお届けする“ぬくもり“第13弾!さあ、みんなでLet‘s!ビンボー!!

【脚本・演出】大久保 慶 

 

【キャスト】

野々宮家

 石井 直樹 狩俣 咲子 竹内 理恵 神路 マサ子 山根 正也 池田 ​千絵 黒澤 尚子 鈴木 恵理 北川 伸太郎

小山田家

​ 塩見 淳史 小貫 乃理子 織田 あいか 山形 照美 早川 祐次 中村 ひかり 色摩 由維 井坂 茜 三浦 宏一

 

【照明】小坂 章人 【舞台美術】寺田 真理 【音響】河合 恵美子(サイマル・テクニカルコミュニケーションズ)

【宣伝美術】塩見 淳史 【スチール】星 ひかる 【舞台監督】伊藤 清一 

 

【制作/企画・製作】劇団Birth 

【協力】魚源商店 伊藤舞踊研究所 センチュリー21タイム艦 美容室BELL WOOD ヴォーカル株式会社

       初級教室 他

© 2023 by Theatrical  Art  Company  Birth of Site. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン